次男の短期プロジェクト

(次男がYoutubeを参考にして作ったガムボールマシーンです。真ん中のつまみを回すと下からガムボールならぬレゴ人形の頭が出てきます。勿論Youtubeの様にパーツは揃っていませんでしたが、代わりになるものを自分のレゴボックスから選びながら作っていました。Youtubeに向かって「この人、最初に必要なパーツを全て見せてくれたらやりやすいんだけどなぁ」と不満を言っていたj次男です。自分のYoutubeのレゴ作りに参考になるか?...

次男に掛け算の概念を教える

(我が家にあるもので掛け算用の教具を作ってみました。)我が家の息子達はアメリカ中西部にて公立小学校に通っています。アメリカの公立小学校とは一概にいえど、州によって教材も教え方も違ってきます。我が息子たちの通う公立小学校はワークシートベースの「Journey」というリーディングの教科書とワークブック、そして「Everyday Math」という算数の教科書とワークブックを使用しています。私自身はこの「Everyday Math」とい...

ADHD気質

(MIT卒業生が発明したMakey Makeyというつないだものなんでもキーボードに代えてしまうという装置。次男がバナナをつなげて遊んでいました。)先日次男の担任の先生と私との二者面談で、ADHDの傾向が強いと指摘された次男です。いつも身体のどこかしらが動いています。静かになんでも集中できる長男とは真逆の性質を持っています。隣にタブレットやXBOXなどのゲーム機があっても、ただひたすらレゴやその他の組み立てる玩具で遊ん...

周りと違うということ

学校に時々海苔を巻いたおにぎりをお弁当にもっていかせていたのですが、先日次男が突然「僕のお弁当におにぎりを入れないで」と言い出しました。長男は今までそのようなことを一言も言ったことがなかったので、驚きました。驚いたとはいえど、先輩の日本人ママ達にアメリカの学校で「子供達のお弁当に海苔を入れるとからかわれる」と言うことを聞いていたので、あぁやっぱり来たか…という感じでした。長男の場合はそう言ってきた...

次男のマイナーと学校

(ギアを嚙み合わせ、自分の頭の中で想像する仕組みをマスキングテープの力とモーター玩具を使いながら表現。ここではコップを移動させる機械を創造中の次男です。説明書に従って作ったり自己流だったりいろいろな次男です。)8月中旬から次男が長男と共にアメリカの公立小学校にお世話になっています。「私のクラスの全員が●●(←長男)君だったらと思います」と過去の先生たちに言われ続けてきた優等生の長男とは異なり、通って2...