マインドフルネスを学ぶ

(今週の月曜日コロンバスデーで学校がお休みだったので、子供達3人を連れリンゴ狩りに行ってきました。)最近気温がぐっと下がってきました。息子たちの学校や旦那さんの会社でも風邪が流行っているようで、冬の到来を身近に感じ始めています。今はまだ学校から帰宅してもいつものようにバックを放り投げ、外で暗くなるまで遊んでいる息子達(+最近長女も)ですが、冬になると外に出る時間が少しずつですが減ってきます。(勿論...

息子達に見せたいクリップ

(日本滞在時に次男が祖母の家の庭で見つけた鳥の巣。長男はこれを毎日写真に撮り、卵の経過を観察していました。結局私達が滞在中には孵りませんでした。長男の予想とリサーチ結果ではスズメだそう。)子供達が隣州の祖父母たちの元へ1週間お世話になっている間にTEDのクリップを聞いていたのですが、思わず内容に心を打たれて座ってきちんと見入ったクリップを紹介します。紹介しますとは言えど、日本ではもうすでに有名な人だ...

本来の学び

****九州北部豪雨で亡くなられた方々の御冥福、依然として行方が不明とされている方々の早期発見、そして家を被災された方々や流された地域などの早期復興を心よりお祈り申し上げます。昨年春の熊本地震に続き、今回は福岡・大分の集中豪雨、本当に胸が痛みます。自然の美しい九州ですが、その自然の脅威という面もここ立て続けに実感しています。****最近息子たちを見ていて「人間はこうやって本来学んでいくものなのだろ...

「平均」を超えて 続き

(次男5歳の時のカプラ作品です)前回の続きです。トッド・ローズ氏は高校中退しますが、individualityを学びにハーバードに入学します。しかし、心理学や脳科学の他の生徒と同じように、大学課程では人々について研究する為に結局はグループ統計を使用することを学ばせられたそうです。統計学のジュディ・シンガー同大学教授の教育助手をしていた時にIndividualityの話になり、彼らが使う統計は全て個々のことを言及しているわけ...

「平均」を超えて

(ストローロケットをアレンジしている次男。ストローの先につける粘土の位置や量、羽の形 素材、重さ、位置、等を考えながら何度も何度も実験を繰り返していました。この人は毎日好奇心爆発中です。寝るまでずーっと何か作ったり実験してます。母として彼をどうサポート、伸ばしていけるかを模索中です。)"We talk so much about the individual, but there's such a divide what we say we believe and what we actually do."...