昆虫を育てる

旦那さん抜きの母子4人でのキャンプ。いつもキャンプファイヤー担当の旦那さんの代わりに、息子達2人が風の通る方向や色々なことを考えながら火をスタートさせていました。火をつけることよりも、燃え続ける火を保つことがより難しいですよね。長男:「あそこの人たちオイル使ってた~!!ずるい~!」(オイルをログの上にかけるとすぐに火が付きます)。結局はファイヤースターターログ(火が付きやすいように加工されたログ)...

カブトムシプロジェクト

(この春夏に長男が日本で育てたカブトムシの写真。)1歳頃から長男は虫や鳥が好きでした。散歩中に見つけては立ち止まり、アリの巣や鳥がトコトコ歩く様子などをじっと観察していたものでした。2歳になりしっかり歩けるようになると自分で鳥や虫を追いかけました。4歳頃になると、色々な餌を使って鳥や虫をおびき寄せる実験もしていました。それ以降は、仕掛けを考えて鳥を捕まえようとしたり(捕まえれたことはありません)、...

人生には必ず終わりが来るということ

(有明海を泳ぐ野生のイルカ)先週突然旦那さんのお友達のお母さんが他界されたと連絡が入りました。中学生の時からずっと旦那さんと仲の良かったこの友達。この友達のお母さんは旦那さんのお母さんとも繋がりがありました。昨日お葬式の為、義母と旦那さんが2人で出かけて行き、私は面識があったものの、子供達と自宅で待機していました。5時間にわたるお葬式。インド式の葬儀だったそうです。今でもはっきりと他界されたお友達...

新学年始まる

(日本の八重桜。私達の学区では一足早く新学年が始まりました。8月のお盆明けに毎年始まります。)他のホームスクーラーのママ達と話をし、使う教材を決め、英語と算数以外はプロジェクト型の学びをと色々と考えていた矢先、長男が「やっぱり学校に行きたい」と言い出したのは1か月半程前。理由は新学年からATクラスに選ばれたこと。ATクラスというのは学年100人の生徒中から英語や算数の過去のMAPテストの成績、OLSAT8とい...

息子達に見せたいクリップ

(日本滞在時に次男が祖母の家の庭で見つけた鳥の巣。長男はこれを毎日写真に撮り、卵の経過を観察していました。結局私達が滞在中には孵りませんでした。長男の予想とリサーチ結果ではスズメだそう。)子供達が隣州の祖父母たちの元へ1週間お世話になっている間にTEDのクリップを聞いていたのですが、思わず内容に心を打たれて座ってきちんと見入ったクリップを紹介します。紹介しますとは言えど、日本ではもうすでに有名な人だ...